9/30 [東京] 生きている解剖学シリーズ ~「呼吸の解剖学」~

Steven-N--Meyers-Lily-Muscadet-56260
「呼吸の解剖学」
2014年9月30日(火)16:00~19:00
@ Body Mind Spirit Research Laboratory

デイヴィッド・フランスの生きている解剖学プログラムでは、難しくてつまらないと思われがちな解剖学を超えて、私たちの身体の構造や機能と親しみ、身体の動きを観察し、触れることを通して、感覚、呼吸、イメージを駆使し、また時にはアート的な手法を用いるなど、ゲーム感覚で直接的な体験から学んでいきます。

生きている身体と心に重点をおいて学ぶことは、考えることに始まり身体や心の無意識的な反応について、更に細胞レベルへ至るまでの重層的な理解を統合した知識を得るのに役立ちます。心身の実際的な相関関係に気づくことは、心は身体を通していかに自己を表現しているか、身体は心を通して何を語ろうとしているのか知っていく手がかりとなります。

このユニークなプログラムでは、身体を機械的な部品の集まりではなく、生命として呼吸し成長を続ける、繊細で知性を持ったダイナミックなシステムとして捉え直していきます。身体の構造、臓器系、生命活動に不可欠な体液といったものと、これらの相互の関連性、また私たちの肉体と、存在する全てを含む万物との関わりを発見していきましょう。

【呼吸の解剖学】
現在主流とされている全ての精神的伝統、あらゆる心身統合への手法や自己改革学習において、呼吸は人間の潜在能力を解き放つ源として中心的な役割を担っています。呼吸は、思考や感情そして肉体をつなぐ架け橋であり、その中に神経系や代謝系、エネルギーの状態をはっきりと表しています。基本的な呼吸の成り立ちと過程を調べ、心と身体をひとつにしていくためのエッセンスをヨガの練習に取り入れていきましょう。また、呼吸がどのように全身の構造に織り込まれていくのかを探り、呼吸を姿勢や動きと調和させることがいかに練習の質、身体の統合性や意志力を向上させるのかを学びます。より深くて楽な呼吸の仕方を実習し、呼吸を治療的に使って深いリラクゼーションを得、感情の安定を図る方法を体得します。

シリーズで3日間開催されますので、この機会にぜひ合わせてご参加ください★
~「入門編ワークショップ」~ 9月28日(日)16:00~19:00
http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=8618
~「血液と循環器系」~ 9月29日(月)16:00~19:00
http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=8426

こんな方にオススメです
• ヨガ、瞑想、ダンス、ピラティス、ジャイロトニック、その他スポーツや武道の指導者又は実践者の方
• カイロプラクティック、理学療法、作業療法、ボディワーク、マッサージなどの療法士の方
•(運動器具などを使わない)自然な動きのエクササイズ、自己成長、心身の相関関係に興味がある方ならどなたでも
• 心と身体のつながりを解剖学的な観点から学んでみたい方
• ヨガやダンスなどをお仕事とされていて、より質の高い動きを目指す方
• 楽しくしっかり学べる解剖学の講座を探していた方

【日時】
2014年9月30日(火)
16:00~19:00

【料金】
8,000円(事前支払い)

【場所】
Body and Mind,Spirit Research Laboratory
東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル 5階
tel 03-6303-9977
http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?page_id=3284

Google Map
https://goo.gl/maps/D6NpR

【持ち物】
動きやすい服装、お飲物

【参加のお申込み】
申し込みフォームはこちら
http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=8618